お客様の声

(中野区東中野 手塚様より)

バリアフリーリフォームで行動範囲が広がりました。


東中野-手塚様.jpgこの度、めでたく主人が退院したのですが、わが家が住宅酸素を使用し、かつ透析を受ける病人を受け入れる仕様になっていないことに気付きました。急遽、上高田訪問看護ステーションを通じてなかの住宅センターに相談したところ、速やかで的確なリフォーム工事をしていただきました。玄関や廊下、寝室、便所、風呂に手すりを、要所要所に段差板を取り付けてもらいましたが、居間までのわが家のイメージを変えずに、より快適に過ごすことができるようになりました。

(練馬区中村 田中様より)

水廻りリフォームでお風呂三昧!


江原町-及川様.jpg長年の希望でありました、水回りのリフォームに思い切って着手しました。各社の相見積りを取ってみましたが、金額面での違いはさほどなかったものの、施工面では違いがありました。お風呂を例にとりますと、従来あるお風呂の内側に基礎だけ手を加えユニットバスをはめ込む施工方法、また、周りの壁の基礎から全部やり直す施工方法があり、なかの住宅センターの設計士・工務店の方は何も言わなくても全部やり直し、きちんとした施工で、ちょっとしたことも気がついたらどんどんやってくれて非常に信頼できるものでした。実は、この「ちょっとしたこと」が、後々、私どもには非常に助かり便利なものになるのです。そしていよいよ出来上がった新しいお風呂は清潔で快適です。洗面所から平らな床で入れるし、湯船につかり、ゆったり足を伸ばせば一日の疲れは癒され、ストレス解消にもってこいです。家族全員ハッピー「バス」デーに大満足!休日にはちょっと汗をかいては湯船につかりリラックス、考え事があれば湯船につかり考える。楽しいレジャーのこともちょっと湯船につかり計画を練る始末です…。バリアフリーは現在健康な私たちにも大変楽で快適です。

(中野区江原町 及川様より)

バリアフリーリフォームで住まいがやさしくなりました。


練馬区中村-田中様.jpg私は内部障害があり、やがて一人暮らしになった場合を考えて、風呂、トイレ、台所をリフォームすることにしました。トイレについてはウォシュレットにするだけで良いと思っていましたが、この際、車いす対応にリフォームした方がよいと、なかの住宅センターの設計士の方から薦められ、そうすることにしました。工事が始まるとまもなく、風邪から腰痛になり、さらにぎっくり腰に襲われてしまい、今は元気になりましたが、その時は歩くことはもとより、這うことすら苦しい状態になってしまいましたので、車いす対応にしてよかったとつくづく思いました。リフォームにあたってはなかの住宅センターの設計士、工務店の方に大変お世話になりました。生活に支障がないように風呂、トイレを先に造るなど工事手順を考えてくださり感謝しています。

中野区役所のエレベーターにポスター掲示をはじめました。

中野区無料住宅相談会のお知らせ

中野区役所ロビー相談

2017年度の日程

  • 10月6日(金)
  • 11月10日(金)
  • 12月8日(金)

受付時間

AM9:30~PM4:30

 

 

 

なかの住宅センターは

中野区小規模建設事業者団体

の構成団体の一員です。

 

中野郵便局内 出張住宅相談会のお知らせ

 

中野郵便局内出張相談会2017年度の日程

  • 11月7日(火)
  • 11月28日(火)

 

受付時間

 

AM10:00~PM4:00

動画一覧

すまいの相談

外壁・屋上防水について

キッチンリフォームで湿気・カビ対策

営業時間

平日9:00~17:00 

※お越しになる前に

 お電話ください。

03-3388-5449

リンク・協力団体

協賛メーカ一